消費者金融アコム、電話連絡なしで審査に通る仕組みとは

消費者金融にしても銀行にしてもお金を借りる場合には、審査を受ける必要があります。審査は主に返済能力に関するものが対象で、申し込みでの記入内容としては住所氏名と生年月日、職業、勤務先、勤続年数、居住実態、居住年数、家族構成や他社からの借入れの有無と借り入れている場合には、その借入額などになります。
このさい、住所と氏名、生年月日は運転免許証やパスポートなどの身分証明書で確認されますが、職業に関しては在籍確認というものが行われます。在籍確認は勤務先に担当者が電話を掛け、在籍しているかどうか確認するものです。年収などの情報は聞かれることはありませんが、日頃から職場に電話が掛かって来ないような人であれば、少し怪しがられる恐れがあります。また電話で在籍確認ができる職場であれば問題ありませんが、そうではない職場では審査に通るハードルが高くなります。そのため電話連絡なしの消費者金融が選ばれる傾向にあります。
以前は、電話連絡なしというは存在していませんでしたが、現在ではWEB完結サービスなどで行われています。この電話連絡なしの仕組みとしては、消費者金融が提携している銀行の口座を保有していることが条件で、借入れや返済もその銀行口座で行われるものです。加入にはインターネットが使えることが前提で、契約書も電子交付されカードレスなので周囲に知られることがありません。一方でアコムの電話連絡なしサービスでは、社員証や収入証明書などの提示で行えるようになっています。

About