消費者金融と違って電話連絡なしのセブン銀行なら会社にバレる心配なし

消費者金融でお金を借りるときに一番心配なのが、勤め先に在籍確認の電話がかかってくることです。借金の事が会社にバレる可能性は0ではありません。
特に現代では個人の用事は携帯にかかってくる事がほとんどなので、会社に電話がかかってくるだけで怪しまれる場合もあります。
その点セブン銀行なら原則電話連絡なしなので、安心して申込をする事ができます。
電話連絡なしの上に申込の際に消費者金融なら必ず必要な身分証明書なども必要なく、パートやアルバイトの人はもちろんの事、専業主婦でも申込できます。
どうして電話連絡なしで借り入れができるかというと、セブン銀行でお金を借りるときには銀行口座を開設することが条件となっているからです。本人確認などのかわりが銀行口座という事になります。審査も最短10分と早く24時間申込を受け付けているので、急にお金が必要になった時にとても便利です。
借り入れ上限額は10万、30万、50万円に分かれており、借り入れ返済共に自分の銀行口座から自分のキャッシュカードで利用できます。上限額を10万、30万に設定した場合は最初の契約から2ヶ月たてば増額の申込が可能です。
また返済額も10万円が限度額の時は毎月5千円を返済、30万、50万円の場合には返済額が1万円と決まっているので、わかりやすく無理なく返済できます。自分の口座から自動引き落としされるので返済日の度に振込みをするという手間もかけなくてすみます。

About