消費者金融は電話連絡なしなので毎月の利用でも会社にバレることはない

以前に比べて消費者金融が大きく改善されたのは、職場などへの電話連絡なし、になった点ではないでしょうか。
でも従来はそうでなく、申し込みの際には、在籍確認のために職場へ電話が入るのが普通でした。
これはユーザーにとっては煩わしいだけでなく、非常にイヤなことでした。
なぜなら、電話連絡などあると、借金が会社にバレるのではないかと心配になるからです。
電話連絡なしが喜ばれるのは、そうした心配がなくなるからです。
また、消費者金融を利用すると毎月返済に関わることになります。
それだけに、1日でも返済が遅れれば、電話連絡があるのでは、と心配になります。
でも、そうした場合でも電話連絡なし、が約束されていますから、安心できるのです。
とにかく、ユーザーにとって消費者金融の利用で一番イヤなことは、電話連絡なのです。
なぜなら、サラリーマンなどの勤め人は信用を特に大事にするからです。
したがって、会社や職場の人に借金を知られることを最も恐れるのです。
なぜなら、信用失って、今後のサラリーマン人生に悪影響があるのでは、と心配するからです。
でも、今はそんな心配がなくなったのです。
それだけに消費者金融が格段に利用しやすくなったのです。
でも、新たに別の心配が一つ生まれました。
それは、利用しやすくなっただけに、ついいい気になって、借り過ぎてしまわないか、という心配です。
これだけは十分気をつけなければなりません。
でないと、せっかくのメリットが帳消しになってしまいかねません。

About